資料館生薬データベース

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
生薬名

入手時名称爪呂根
正式名称栝楼根
日本語読みかろこん, Karokon
現地読みGualougen
ラテン名Trichosanthis Radix (JP, CP)
英語名Trichosanthes Root (JP), Snakegourd Root (CP)
原植物名Trichosanthes kirilowii Maxim.1, Trichosanthes kirilowii Maxim. var. japonicum Kitamura2 or Trichosanthes bracteata Voigt3, シナカラスウリ1, キカラスリ2, オオカラスウリ3
原植物科名Cucurbitaceae, ウリ科
薬用部位分類植物性生薬
細分類
TMPW No179

学術情報データベース

一般生薬名栝楼根, Gualougen, Trichosanthis Radix (JP18, CP2020), Trichosanthes Root (JP18), Snakegourd Root (CP2020)
生薬異名天花粉 (Tianhuafen)
生薬画像
※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
原植物名Trichosanthes kirilowii Maxim, Trichosanthes kirilowii var. japonicum Kitamura1, Trichosanthes bracteata Voigt2, キカラスウリ1, オオカラスウリ2
原植物画像
※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
原植物科名Cucurbitaceae, ウリ科
薬用部位外皮を除いた根
選品重質で断面が白く,中央部に花様紋のあるものが良い (TN).
公定書日局18,薬典(2020)
臨床応用止渇,解熱,鎮咳,利尿,排膿,催乳薬として,虚証の口渇,咽喉の腫痛,呼吸器疾患,悪性腫癰などの応用する.粉末(天花粉)は幼児の皮膚病に外用する.
医学体系中国医学
伝統医学的薬効分類清熱瀉火薬
薬効[性味] 甘、微苦,微寒.
[帰経] 肺、胃経.
[効能] 清熱瀉火,生津止渇,消腫排膿.
[主治] 熱病煩渇,肺熱燥咳,内熱消渇,瘡瘍腫毒に用いる.
成分情報脂肪酸 Fatty acids
(*C1):
Trichosantic acid

多糖類 Polysaccharides
(*C1):
澱粉/starch

トリテルペノイド Triterpenoids
(*C1):
11-Oxo-cucurbit-5-ene-3beta,24,25-triol

ステロール Sterols
(*C1):
Stigmasterol, beta-Sitosterol

アミノ酸 Amino acids
(*C1):
Citrulline

簡単な含窒素化合物 Simple nitrogen containing compounds
(*C1):
gamma-Aminobutyric acid
(*C2):
Trichosanthin

成分 構造式

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
薬理作用血糖上昇作用(煎液,水エキス)
DNA配列 伝統医薬データベース.
証類本草(中国古典)※画像をクリックすると本文の画像が表示されます
適応症口渇, 乾咳, 喀血, 皮膚化膿症
方剤益元湯, 栝楼桂枝湯, 緩痃湯, 柴胡去半夏加栝楼湯, 柴胡桂枝乾姜湯, 柴胡清肝散, 柴胡養栄湯, 生津湯, 清燥養栄湯, 肺癰湯, 麦門冬飲子
広恵済急方(日本古典) 

Tips!

5. 諸物入九竅: 諸物が身体の竅に入る類
└ 5-7. 諸物入肉
: 棘が刺さる
 └ 物縫鍼刺: 物縫鍼にかぎらず鍼を刺(たて)てぬけざる
【用法】栝樓の根を搗て泥のごとくし、其上に傳(つく)べし、一日に三次(ど)ばかりとり易(かえ)べし <下巻33丁>
広恵済急方の植物画像

(原文)

(原文)
※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
関連情報新訂和漢薬
同類生薬栝楼仁 (Trichosanthis Semen)
参考文献JP18: 第18改正日本薬局方.
CP2020: 中華人民共和国薬典 (2020年版) .
C1) 和漢薬百科図鑑 Vol. I, pp 32-33.
C2) 生薬学概論, p 265.
L1) 官準 広恵済急方.
L2) 近世歴史資料集成第2期 (第9巻) 民間治療(2) pp. 644, 645, 783.
L3) 新訂 和漢薬 pp. 58-60.
備考中国では天花粉と称す.中国産天花粉として T. rosthornii Herms の根も用いられる.日本で天花粉と称するものはか楼根から得られるデンプンである.湿疹,かぶれなどに外用する.日本産栝楼根として T. bracteaata Voigt オオカラスウリの根も用いられる.
更新日2021/09/27