資料館生薬データベース

※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
生薬名

入手時名称モクツウ
正式名称木通
日本語読みもくつう, mokutsu
現地読みmokutsu
ラテン名Akebiae Caulis (JP), (CP)
英語名Akebia Stem (JP), (CP)
原植物名Akebia quinata Decne.1 or Akebia trifoliata Koidz.2, アケビ1 または ミツバアケビ2
原植物科名Lardizabalaceae, アケビ科
薬用部位分類植物性生薬
細分類
産地情報日本, 徳島県
入手先情報日本, 茨城県, 国立研究開発法人医薬基盤健康栄養研究所
入手年月日2017/2/18
蒐集者小松かつ子
備考【局方用】NIB-0719 / 刻み / 入手年: 2011 /
TMPW No29878

首都、省都または行政区域代表地点(都道府県庁所在地など)を表示しています。  
34.0657179
134.55936010000005
産地情報
日本,徳島県
https://ethmed.toyama-wakan.net/img/pin_san.png
36.3418112
140.4467935
入手先情報
日本,茨城県
https://ethmed.toyama-wakan.net/img/pin_nyu.png

学術情報データベース

一般生薬名木通, mutong, Akebiae Caulis (JP17, CP2015), Akebia Stem (JP17, CP2015)
原植物名日本産:Akebia quinata(Thunb.)Decne.,中国産:備考, アケビ(日本産)
原植物画像
※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
原植物科名Lardizabalaceae, アケビ科
薬用部位
選品径2~3cm,腐朽した部分のないものが良品(TN).
公定書日局16, 薬典(2015)
臨床応用消炎性利尿,鎮痛薬として,小便不利,関節リウマチ,神経痛,月経不順などに応用する.
医学体系中国医学
伝統医学的薬効分類利水滲湿薬
薬効利尿通淋,清心除煩,通経下乳. 淋病,水腫,心煩尿赤,口舌生瘡,経閉乳少,湿熱痺痛に用いる.
成分情報トリテルペン系サポニン Triterpenoid saponins
A. quinata (*C1):
Akebioside Stb, Akebioside Stc, Akebioside Std, Akebioside Ste, Akebioside Stf, Akebioside Sth, Akebioside Stj, Akebioside Stk(以上材), Akebia saponin A, Akebia saponin B, Akebia saponin C, Akebia saponin D, Akebia saponin E, Akebia saponin F, Akebia saponin G

その他 Other
(*C2):
K塩

成分 構造式



※画像をクリックすると、拡大して表示されます。
薬理作用利尿(煎剤),抗炎症(サポニン),胃液分泌抑制作用(サポニン).
DNA配列L12627,L31795,L37905
証類本草(中国古典)※画像をクリックすると本文の画像が表示されます
適応症焦躁, 不眠, 口内炎, 排尿痛, 排尿困難, 尿路系炎症, 尿量減少, 脚気水腫, 無月経, 乳汁分泌不全, 関節の腫脹・疼痛, 運動麻痺
方剤五淋散, 消風散, 通導散, 当帰四逆湯, 当帰四逆加呉茱萸生姜湯, 龍胆瀉肝湯 [薛氏], 龍胆瀉肝湯 [一貫堂], 香川解毒剤, 加味八脉散, 舒筋立安散, 八味帯下方, 分心気飲, 変製心気飲, 補中治湿湯, 蔓荊子散, 安産湯, 活血解毒湯, 夏檳湯, 小解毒湯, 辛夷散, 肺疳方, 八味疝気方, 木通散, 連翹湯 [本朝経験]
参考文献C1)和漢薬百科図鑑 Vol. II, pp 165-167.
C2)生薬学概論, p 303.
備考中国産の木通は種類が多い,
1) 大通草:ウコギ科(Araliaceae)のカミヤツデ 通脱木Tetrapanax papyrifera(Hook.)Kochの茎髄(中国西南,華南地方に産する)中国で通草と称するものは主にこのものである.
2) 小通草:キブシ科(Stachyuraceae)のStachyurus himalaicus Hook. Fil. et Thoms.その他同属植物の茎髄(四川,雲南,湖北,貴州省などに産する).
3) 梗通草:マメ科(Leguminosae)のAeschynomene indica L.の茎(華東に産する).
4) 関木通(東北木通):ウマノスズクサ科(Aristolochiaceae)のキダチウマノスズクサHocquarita manshuriensis(Kom.)Nakaiの茎(東北諸省に産する).
5) 淮通(わいつう):ウマノスズクサ科(Aristolochiaceae)のAristolochia kaempferi Willd.および同属植物の茎(四川,陝西省に産する).
6) 川木通(せんもくつう):キンポウゲ科(Ranunculaceae)の Clematis armandi Fr. その他同属植物の茎(四川,広西,湖北,貴州省などに産する).
7) 木通:アケビ科(Lardizabalaceae)のアケビAkebia quinata Decneの茎(江蘇省に産する)中国では使用はまれである.
更新日2019/05/10